100%Tポイントを実質現金化!ふるさと納税で Tポイントを使う!

Tポイントだんだん貯まってきたとき、使い道に迷いますね、、私の場合は10数円などの端数に使うことが多いのですが、それでも何千円単位と貯まってきました。

どうせ使うならなにか欲しかったモノを!と思っていたのですが、YahooショッピングなどTポイントが使えるサイトでは最安で買えるものがなかったりすることが多いです。なので結局Tポイントを使うのに躊躇してしまっていました。どうせ使うなら最大限にお得に使いたいですよね。そしてできることなら100%現金で戻してほしいくらいの価値で使い切りたいのです。

そして自分が行き着いた先が「ふるさと納税」でまとめて使ってしまうことでした。

Yahoo!公金支払い完了画面

これは実際ふるさと納税を完了した画面です。30,000円の寄付に貯まっていた5,000ポイントを利用しました。

すごい有効にTポイントを使った感がある!!!

なんだかモノになっていないので、ただで手に入った感覚はないのですが、5,000円分現金を使うところをTポイントで支払うことができたのはとてもお得な気分です。

ちなみに私はこの30,000円のふるさと納税の返礼品を「サーティワンアイスクリームの券」にしています。

500円の券が24枚なので、12,000円分の商品券です。還元率は40%になります。

ふるさと納税はやれば絶対的にお得なのですが、「めんどうくさい」「よくわからない」といった方や、返礼品をどれにしていいかわからなくストレスになっている方もいるかもしれません。自分もそんな一人でしたが、サーティワン券は有効期限もなく還元率も40%と高めですのでそういった方にはおすすめです。

Yahoo!公金支払いって??

少し話はそれてしまいましたが、元に戻ります。今回ふるさいと納税では「Yahoo!公金支払い」というものを使用しています。またふるさと納税に限らず、以下の用途にも使用することができます。

  • 自動車税
  • 軽自動車税
  • 固定資産税
  • 住民税
  • 国民健康保険
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険
  • ふるさと納税
  • 水道料金
  • NHK放送受信料

ただ、「Yahoo!公金支払い」支払い項目により手数料がかかるのですが、

ふるさと納税では手数料はかかりません!!

だからおすすめなのです(^ ^)

しかもクレジットカードのポイントも貯まります。

まだTポイントが貯まるクレジットカードをお持ちでなければ年会費無料のYahoo! JAPAN(ヤフージャパン)が運営するクレジットカードであるワイジェイカードがオススメです。

Tポイントを最大限にお得に使う方法(まとめ)

1、Tポイントを貯める!とにかく貯める!

2、ふるさと納税の「Yahoo!公金支払い」でTポイントを使う!

これのループでOKです。

やっぱりポイントって何か買うのではなく、買いたいものはタイミング良い時に賢く買うのが正解であり、ポイントを消費するために無理やり使うのは無駄な消費になりやすいです。ですので本来は現金化できればいいのですが、Tポイントはいまのところ100%の価値で現金化することはできませんでした。

ですので、現金化したことと同様のポイントの使い方をすれば、最大限の有効な使い方になるのではないかと思います。

いかがでしょうか?
ふるさと納税とTポイントのYahoo!公金支払いをぜひ実践してみてください。

コメントを残す