株チャート

日医工を1000株購入と経過報告

日医工(4541)の株を1,000株購入しました。

日医工:ジェネリック(後発)医薬品大手。有力卸と関係強い。バイオ後続品に傾注。大型買収で米国展開

11月15日午前1:00現在、−25,000円となっています。

買った理由としては以下のいくつかの理由があります。

  • ジェネリック医薬品は今後さらに広まると思う
  • 株価の上昇局面であまり反応がなく、割高ではなかった。
  • 配当が1株あたり、30円と年率にして1.76%ほどある

現状IPOの申し込み用に貯めていたお金ですが、中間決算発表後ガクッと株価が下がったのでついつい購入してしまいました。

うーん、ここ数日でマイナス25,000円はなかなかいい気分ではありませんが、しばらく気にせず放置しておこうかと思います。

日医工(4541)最新の株価

チャート(1年)

チャート(1日)

2017.11.21 追記

一時、日経の下落に連動して1660円台となりましたが、買値まで戻ってきました。
ここから高値更新のトレンドに入ってほしいところです。

2017.11.28 追記

含み益に一時なったものの続落が続き、本日の終値で1636円となりました。
日医工の評価損益
もうすぐ10万円の含み損です。このまま塩漬けになってしまうのか。。

また、本日よくないニュースとして、日医工の同業である沢井製薬 (4555)が公募増資を嫌気して、前日比-530円 (-8.97%)と大幅下落しました。

2017.12.15 追記

12月13日に買値まで戻ってきました。もう少し下げてから買うべきだったとの反省もあり、半分の500株を手放しました。

日医工約定

1,731円で500株売却。1,500円プラスになりますが、手数料を差し引くと利益0円。

2017.12.20 追記

先日半分の500株を手放して以降、それ以上上昇することはなく利益はほぼ0ですがいいところで売却できました。

日医工ポジション

現在は、500株保有の含み損が20,000円です。一時は100,000円近く含み損があったので、現状は大したことなく感じてしまいます。しばらくIPOもないので安くなったら、平均購入単価を下げるために500株買い戻せたらと思います。

2018.01.05 追記

日医工500株約定

本日残りの半分の500株も手放して一度ポジンションを0にしました。
前日は日経平均株価が700円以上も上がる中、日医工はマイナスで終わり、このままですと日経平均株価が調整売りされたときに連れ安になる可能性が高いと考えたためです。

PBRも1倍に近く、かなりお買い得な銘柄だと思っていたのですが、大きな上げなく期待した動きにはなりませんでした。ただ、いずれ調整売りなどでたときや1600円台になったときはまた再チャレンジしたいと思います。

とりあえず明日から3連休。ポジションが少なくなり少し精神的にも落ち着いて過ごせそうです。

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

コメントを残す